Google Apps

テクノロジーを活用して学生の学習機会を拡大する国内のリーダーとして、Google Apps for Education と提携できることを誇りに思います。Google Apps for Educationは、世界中の何千もの学校や大学で使用されており、学生がコラボレーションツールを利用できるようになっています。Google Appsのコラボレーションツールを利用することで、学生はウェブを介してドキュメント、プレゼンテーション、プロジェクトなどをバーチャルで共同作業することが可能になります。Google Appsはファイルのためのオンラインストレージスペースを提供し、自宅と学校間のフラッシュドライブの必要性をほとんど排除します。また、これらのアプリはSchoologyに直接統合されており、学生は電子的に課題を提出することができます。

学生のGoogle Appsアカウント

すべての生徒が平等にアクセスできるようにし、13歳以下の子供を保護するオンライン安全法を遵守するために、ディストリクトはK-12年生の生徒にGoogle Appsのアカウントを提供します。学生アカウントは、学生のID番号の後に@mtka.org(例:000012@mtka.org)が続きます。

利用ポリシー

お子さまの学校のメディアスペシャリストとクラスの先生が、アカウントへのアクセス方法、ファイルの共有や共同作業の方法、アカウントの使用方法などについて、当社の「利用規約」を遵守して指導します。年間を通して、お子さんはGoogle DocsやGoogle Sitesなどのツールを使って完成した課題を持つことがあり、その際に先生からGoogleツールについての指導を受けることになります。また、保護者の方は、オンラインマナーや安全性について子供たちと話し合うことをお勧めします。デジタルヘルス&ウェルネスに関するヒントやリソースについては、デジタルヘルス&ウェルネスのページをご覧ください。

インターネット接続支援

ご家庭でパソコンやインターネットにアクセスできない場合は、学校の校長に連絡して、支援の対象となる資格について相談してください。

電子メールへのアクセスは4年生から

電子メールへのアクセスは4年生から始まります。電子メールアカウントは、多くのウェブベースの教育ツールで必要とされているだけでなく、生徒と教師が安全で構造化された方法でクラスとコミュニケーションを取り、共同作業を行うことができます。ウェブベースの学習ツールでは、ストーリーテリング、コンセプトマッピング、ビデオ編集、ビジュアルプレゼンテーションツールに無料でアクセスすることができます。地区のスタッフと教育委員会は、学生アカウントの手順やルールを設定する際に、学生のオンライン上での安全性を慎重に考慮しています。

生徒は、学校のメールを教室の延長線上にあるものと考え、学校で期待されているのと同様の敬意と礼儀のルールに従うべきです。子どもにメールの許容される使い方について話しながら、大人の仕事と個人のメールを例えてみましょう。ほとんどの雇用主は、仕事のメールは仕事のためにのみ使用するように求めており、雇用主はメールが適切に使用されているかどうかを確認するために、メールを閲覧したり使用を制限したりすることができます。学校のメールアカウントについても同じことが言えるでしょう。すべての学校のメールは、3年間アーカイブされ、検索可能です。

学校の電子メールアカウントは、連邦児童インターネット保護法(CIPA)に準拠していなければなりません。学校でのインターネットアクセスがフィルタリングされるのと同様に、生徒の電子メールもフィルタリングされ、生徒のオンライン上での安全性が確保されます。学校の電子メールアカウントで送受信されるすべての電子メール(家庭、学校、公共のコンピュータ、モバイルデバイスを問わず)は、言語や画像をスキャンするフィルタリングソフトウェアを通過します。生徒のメールアドレスには、受信できるものに制限があります。ミネトンカでは、非常に強力なフィルタリングツールを使用し、不適切なコンテンツをブロックするためにあらゆる努力をしていますが、技術は常に進化しています。もし生徒が不適切なメールを受信した場合は、大人に報告し、family.helpdesk@minnetonkaschools.org まで転送してください。


このセクションでは

技術リソース

以下のリンクを開くと、ミネトンカのeラーニングで使用されるテクノロジーツールに関する生徒や保護者の方への説明が表示されます。

技術説明書を見る

お問い合わせ

質問やフィードバックをオンラインで送信し、ファミリー・テクノロジー・ヘルプデスクから1営業日以内に回答を受け取ることができます。

ファミリーヘルプデスク