学校ニュース

MHSの生徒がミネアポリスの家族のために寄付品を集める
MHSの生徒がミネアポリスの家族のために寄付品を集める

Minnetonka high school students stepped up to collect cash and donations to support families impacted by the death of Mr. George Floyd and the hardship to families following that tragic incident.

These MHS students' Legacy 2020 Project had been focused on helping refugees, but it quickly has expanded to supporting the broader community to help families in Minneapolis impacted by the past two week's events.

The students set up a contactless donation drive over three dasys, raising thirteen carloads of supplies and more than $1,200 in cash. Donations of good and any cash will be given to the YWCA Midtown to help neighbors in need.

MHS Students

続きを読む

eラーニング中の特別教育と統一された接続

特別教育の教師と統一スペシャルオリンピックスのコーチは、仮想会議を通じて学生やアスリートとのつながりを保ち、誰もがまだ帰属意識を感じていることを保証しています。

ミネトンカ学生エッセンシャルワーカーの栄誉

このような時代に働くことの難しいことを知って、私たちは、本質的な労働者としてコミュニティをサポートし続けているすべてのミネトンカの学生に感謝したいと思います。あなたは、あなたのハードワークで信じられないほどよくミネトンカ学校を代表してきました。

UNICEF Club Raises Money and Awareness

A new club at MHS, United Nations International Children's Emergency Fund (UNICEF), has been giving back to the Minnetonka community by hosting a food drive and fundraiser for ICA food shelf.