504条

COVID-19期間中のサービス

COVID-19の休校期間中は、学校の504コーディネーターがメールで質問に対応します。学校側は、各生徒の504プランに注意を払うようスタッフに求めていますが、これらのプログラムサポートの多くは、対面でのリアルタイムの指導に適していることに注意してください。私たちは、ご家族の504プランを可能な限りサポートしていきます。

COVID-19に対する地区の対応の詳細

COVID-19について504ファミリーへのメッセージ

504項について

504 インフォグラフィック

1973年リハビリテーション法第504条は、身体的または精神的な健康上の障害を持つ学生に教育プログラム、サービス、活動への平等なアクセスを提供することを目的とした反差別法です。

生徒に身体的または精神的な障害があり、主要な生活活動が制限されている場合、地区は、差別を防止し、一般的な同級生と同様にアクセスを提供するために、生徒のために土俵を平準化することが求められている。心身に障害のある生徒が、修正や収容をせずに学校生活を送っている場合、またはすべての生徒に修正や収容が可能な場合は、第504条の無差別保護の対象となりますが、書面による504計画はありません。

 

連絡先

Michelle Ferris
(ミシェル・フェリス)
学生支援サービス
担当エグゼクティブ・ディレクター ディストリクト・セクション504アドミニストレーター

Michelle.Ferris@minnetonkaschools.org 952-401-5017

質問やフィードバックをオンラインで送信し、Let's Talkで1営業日以内に回答を受け取ることができます。

話をしよう