出席

出席

ミネソタ州の法律では、子供たちは定期的に学校に出席しなければなりません。以下の情報を確認して、生徒の出席状況が適切に記録されていることを確認してください。

遅刻の場合

ピリオド1(午前9時15分~9時25分)。学生がメモを持っていたり、ピリオド1の遅刻を言い訳にSkywardに登録している場合は、アテンダンスオフィスでサインインする必要があります。それ以外の生徒は、ピリオド1のクラスに直接出席してください。遅刻が認められない場合は、遅刻のマークが付けられます。

遅刻(午前9時25分以降)。保護者からのサイン入りのメモがある場合、または遅刻を言い訳にSkywardに遅刻届を提出した場合は、アテンダンスオフィスでサインをし、授業へのパスを受け取る必要があります。保護者が電話やメールのメッセージを残していたり、アテンダンス・オフィスに連絡を取っていない場合は、保護者がアテンダンス・オフィスまで生徒をエスコートし、サインをしなければなりません。その生徒には授業へのパスが渡されます。

早めの下校

生徒は、ピリオド1の前に保護者の署名入りのメモをカフェテリア(メインオフィスの外)を出る際にゴミ箱に入れるか、保護者がSkywardに記入してください。生徒は退出前にアテンダンス・オフィスでサインアウトしなければなりません。保護者が電話やEメールのメッセージを残してしまった場合や、アテンダンス・オフィスと連絡を取っていない場合は、保護者がアテンダンス・オフィスでサインアウトしなければなりません。スカイワード内の緊急連絡先としてリストアップされている保護者または保護者の方にのみ、生徒が解放されることに注意してください。

欠席期間:すべての期間

保護者の方は、スカイワードで欠席を入力するか、出席ホットライン(952-401-5310)にボイスメールを残すか、署名入りのメモを送ってください。休暇や個人的な家族の都合による欠席は、年間5日までとなっていますのでご注意ください。

mmw

連絡先

アテンダンスデスクの時間午前8時~午後4時

電話番号

  • 欠席届を出すには952-401-5310
    orr
  • スカイウォードからログイン

オフィス・アシスタントリサ・ウォンバッハー


 

このセクションでは