私たちの歴史

スキッパーズ・ブースター・クラブは1973年に保護者と地域のメンバーがMHSの運動と充実した活動の両方を支援することを決めた時に始まりました。また、充実した教育には、自尊心を高め、自己規律を教える強力な課外プログラムが含まれていることも知っていました。

スキッパーズ・ブースター・クラブの募金活動は、MHSの充実した活動とスポーツ活動の両方を支援し続けています。資金は、ブースターストアでのスピリットウェアの販売、会員からの寄付、年間を通しての様々な募金活動から集められています。

毎年春になると、様々な学生団体から資金援助の要請がありますが、その中には、幸運にも独自のブースタークラブを持っている団体も含まれます。すべての公認クラブが対象となります。

寄付金には様々なレベルがあり、それぞれの寄付金はミネトンカ高校の生徒たちにプラスの影響を与えます。ミネトンカ高校で行われるすべての公認の課外活動を支援することで、この伝統の一部となってください。皆様からのご支援をお待ちしております。